FIGHTER
コンセプト

「WINDY」の名の下に各団体が集い、青少年・ジュニアの心身育成と共に本物の戦士を鍛え上げ、

ムエタイの本場タイでも通用する選手を育成する事を最大の目的とする。

タイと日本の架け橋となり、選手を最大限に輝かせたい。


選手育成に先立ち、競技層の拡大を図るべく、新たにキック部門を設立。

互いの部門で競い合うことで、レベルの相乗効果を図る。


数多くの興行・大会がある中、日本最大と言われるWINDY興行と成ることを目標とする。

WINDY SUPER FIGHT 団体役員
歴代WINDYで活躍したジュニア
石井 一成
「博多の悪ガキ」のキャッチフレーズを引っさげ、WINDY創成期より活躍してきた石井 一成。現在、タイPUMPHANMUANG ミニフライ級王者。
福田 海斗
ジュニア時代から日本人離れしたヒザを武器に戦った福田海斗。現在、WPMF世界フライ級王者。
那須川 天心
「ジュニアキックのパウンドフォーパオウウド」と称され、絶対的な実力を誇った那須川天心。現在、RISEバンタム級王者。
平本 蓮
努力と奇才を兼ねそろえた正統派スタイルで各団体のジュニアタイトルを総なめにした平本蓮。現在、K-1甲子園優勝。
岩尾 力
トリッキーな動きから、相手を倒すような一撃を放ち、異彩を放った岩尾力。現在、TRIBELATE 50kg級王者。
伊藤 紗弥
女子選手ながらも、打倒、那須川天心を掲げ、天才ムエタイ少女と呼ばれた。いちWINDY時代を盛り上げ今では女子最強の称号を手に入れ、WPMF世界ピン級チャンピオンとなった。
加盟団体
W.WANCHAI MUAYTHAI GYM
Exindecom GYM JAPAN
Assassin